たれながし.info

派遣で働くITエンジニアの備忘録

Jetson Nano 2GBのOSインストールと初期設定

Jetson Nano 2GBを購入したので、OSインストールと初期設定をします。

はじめに

環境

Jetson Nanoの起動に必要なもの

  • Jetson Nano 2GB
  • MicroSDカード ※32GB/UHS-1以上推奨
  • USB-TypeC ACアダプタ ※5V/3A

OSインストールに必要なもの

  • Windows10/Mac/Linux PC ※要MicroSD読み書き環境
  • USBマウス/USBキーボード

ネットワーク接続のため有線LAN環境/Wifi環境も必要です。

公式マニュアル

developer.nvidia.com

OSインストール

Windows10 PCを使用した場合になります。Mac/Linuxを使用する場合の手順とは異なります。

MicroSDカードのフォーマット

SDアソシエーションが公開する「SDメモリカードフォーマッター」でフォーマットします。OS付属のフォーマッターだと最適化されていない可能性があるので、「SDメモリカードフォーマッター」を使った方が良いそうです。

公式サイトからダウンロード
SDメモリカードフォーマッター - SD Association

インストールし起動する
MicroSDカードを「クイックフォーマット」する
f:id:tarenagashi_info:20201218235053p:plain

OSのインストール

NVIDIAの公式サイトから「OSイメージ」をDLして「Ether」でMicroSDに書き込みます。
OSイメージは4GB用と2GB用とで異なるので注意する必要があります。
OSイメージは圧縮状態で6GB、解凍すると13.4GBあります。

OSイメージをDLする
developer.nvidia.com

OSイメージを解凍する
f:id:tarenagashi_info:20201219001154p:plain

EtherをDLする
www.balena.io

Etherを起動してMicroSDにOSイメージを書き込む
f:id:tarenagashi_info:20201219011319p:plain

起動、初期設定、シャットダウン

起動と初期設定

MicroSDをJetSon Nanoに挿入しACアダプタを接続すると起動します。

初期設定

初回起動時に下記を設定します。
言語設定は初期設定は英語を選んだ方が良いらしい。日本語化する場合は初期設定完了後に言語パックを入れて設定する。

シャットダウン

GUIのメニュー経由かCUIで終了する

sudo shutdown -h now

各種設定

sshサーバー

OSインストール時点でsshサーバーの起動は有効です。

$ sudo systemctl is-enabled ssh
enabled

起動モードの変更

リソース節約のため、起動モードを変更します。

sudo systemctl get-default
graphical.target

sudo systemctl set-default multi-user.target
sudo shutdown -r now

xrdpのインストールと設定

GUIでリモート接続できるようにxrdpをインストールする。
パッケージをインストールすると自動起動する。

$ sudo apt -y install xrdp
$ echo "lxsession -s LXDE -e LXDE" >~/.xsession

xfce4のインストール

$ sudo apt-get install xfce4
$ echo xfce4-session >~/.xsession

スワップ領域

スワップ領域を確認します。
「/dev/zramX」はCPUコア毎のスワップ領域らしいです。
「/swapfile」はOS初回起動時に作成した4GBのスワップ領域です。

$ swapon -s
Filename                                Type            Size    Used    Priority
/swapfile                               file            4194300 0       -1
/dev/zram0                              partition       253420  0       5
/dev/zram1                              partition       253420  0       5
/dev/zram2                              partition       253420  0       5
/dev/zram3                              partition       253420  0       5

状態確認コマンド

動作周波数の確認

$ sudo jetson_clocks --show
SOC family:tegra210  Machine:NVIDIA Jetson Nano 2GB Developer Kit
Online CPUs: 0-3
CPU Cluster Switching: Disabled
cpu0: Online=1 Governor=schedutil MinFreq=102000 MaxFreq=1479000 CurrentFreq=710400 IdleStates: WFI=1 c7=1
cpu1: Online=1 Governor=schedutil MinFreq=102000 MaxFreq=1479000 CurrentFreq=921600 IdleStates: WFI=1 c7=1
cpu2: Online=1 Governor=schedutil MinFreq=102000 MaxFreq=1479000 CurrentFreq=825600 IdleStates: WFI=1 c7=1
cpu3: Online=1 Governor=schedutil MinFreq=102000 MaxFreq=1479000 CurrentFreq=921600 IdleStates: WFI=1 c7=1
GPU MinFreq=76800000 MaxFreq=921600000 CurrentFreq=76800000
EMC MinFreq=204000000 MaxFreq=1600000000 CurrentFreq=1600000000 FreqOverride=0
Fan: speed=0
NV Power Mode: MAXN

CUDAのバージョン確認

$ /usr/local/cuda-10.2/bin/nvcc -V
nvcc: NVIDIA (R) Cuda compiler driver
Copyright (c) 2005-2019 NVIDIA Corporation
Built on Wed_Oct_23_21:14:42_PDT_2019
Cuda compilation tools, release 10.2, V10.2.89